HOME

高浜市、安城市近郊の注文住宅・デザイナー住宅は R+house 三河高浜駅前店へ

文字サイズ中大大大


    後悔しないための『賢い家づくり勉強会』『実棟見学会』『資金相談会』『土地相談会』随時受付中 2016/07/18   
家を建てる前に知ってほしいことがあります
後悔しないための『賢い家づくり勉強会』

 家を買うことは、大きな買い物です。
 だからこそ、ずっと心地よく住める家を建てたい。

 心地よく住める家、ずっと住みたい家とはどんな家なのでしょうか。
 家づくり勉強会では、そのヒントが見つかるはずです。

 すぐに家を建てたい方も、そうでない方も、お気軽にご参加ください。

□ 後悔しないために、家を建てる前にチェックすべきポイントは?
□ 坪単価、どうして安い家と高い家があるの?
□ 本当に暮らしやすい家を設計してくれる人は?
□ 建築家と建てる家って高そうだけど、私たちにもできる?
□ 家の性能って、何を見れば分るの?
□ 家の性能が健康に与える影響って?
□ 家にも、車みたいに「燃費」があるの?
□ お得な土地の見つけ方は?
□ マイホーム購入のタイミング、あなたにとって最適な時期は?
 (こんな疑問にお答えします)

「開催日時」
 週末中心に開催しています。スケジュールで「賢い家づくり勉強会」となっている日時が開催日となります。

「開催形態」
 質疑応答ができるよう、通常1〜3組ぐらいのご家族を対象に少人数で行っています。

「所要時間」
 2時間くらいで、そのあとに質疑応答の時間を設けてあります。

「会場」
 R+house さんたか店、もしくは隣のgallery「慶」にて行います。

「お子様」
 会場内にキッズスペースが用意してありますので、連れてきていただいても結構です。

「申し込みの方法」
 相談会申込みフォームから、「賢い家づくり相談会申込み」と記入いただきお申し込みください。
 数日中に確認メールを送らせていただきます。


※ 他にも随時以下も行っていますので、お気軽にメールフォームよりお問い合わせください。
『実棟見学会』
 引き渡し前の完成棟・建築途中の現場見学・実際に住んでいらっしゃるOB宅訪問など、タイミングに応じてさまざまなバリエーションの実棟をお見せします。

『資金相談会』
 それぞれのご家庭により、ローンで借りられる金額や適応金利は異なります。
 また実際に返済可能な金額をもとにした住宅予算の計画や、教育資金や老後の蓄えなど一生を通じた資金計画など、ベテラン相談員がお客様に即した資金計画の相談に乗らせていただきます。

『土地相談会』
 変形地や高低差のある土地などの割安な土地も、私たち工務店の目でみると差額分を建築費に充てることで素敵なお住まいを実現することは十分可能です。
 また当店自体不動産仲介を営んでおり、お客様の希望エリア・予算などをヒアリングしたうえで最適用地の選定や土地の下見など、宅地建物取引士が土地の相談に乗らせていただきます。
 


    GW期間中のお休みについて 2016/05/01   
GWは、
5月3日(火:祝)・4日(水:祝)・5日(木:祝)
の三日間のみ、店舗を閉めさせていただいています。

もしこの期間にご来店したいお客差がいらっしゃいましたら、電話連絡にてご連絡ください。(0566-52-6111)

メール等によるおお問い合わせは、5月6日(金)以降の対応となります。


※※ 写真は造作による洗面台 ※※


    不動産屋の視点ではない『土地探し』、承ります。 2016/04/10   
 変形地や高低差のある土地などの割安な土地も、私たち工務店の目でみると差額分を建築費に充てることで素敵なお住まいを実現することは十分可能です。

 むしろアトリエ建築家によるデザイナー住宅であるR+houseは実は変形地や癖地でのプランも得意分野で、その土地ならではの形や高低差をそのまま生かし「その土地であるからこそ可能な特徴ある素敵なお住まい」が可能な仕組みでもあります。

 また当店自体不動産仲介業も営んでおり、お客様の希望エリア・予算などをヒアリングしたうえでお客様のイメージに合った最適用地の選定や土地のご案内など、宅地建物取引士が土地の相談に乗らせていただけますので、お気軽にお問い合わせください。


※※ 写真はアトリエ建築家「木内浩司先生」による、土地下見 ※※


    後悔しないための『かしこ家づくり勉強会』『実棟見学会』『資金相談会』『土地相談会』随時受付中 2016/03/29   
家を建てる前に知ってほしいことがあります
後悔しないための『賢い家づくり勉強会』

 家を買うことは、大きな買い物です。
 だからこそ、ずっと心地よく住める家を建てたい。

 心地よく住める家、ずっと住みたい家とはどんな家なのでしょうか。
 家づくり勉強会では、そのヒントが見つかるはずです。

 すぐに家を建てたい方も、そうでない方も、お気軽にご参加ください。

□ 後悔しないために、家を建てる前にチェックすべきポイントは?
□ 坪単価、どうして安い家と高い家があるの?
□ 本当に暮らしやすい家を設計してくれる人は?
□ 建築家と建てる家って高そうだけど、私たちにもできる?
□ 家の性能って、何を見れば分るの?
□ 家の性能が健康に与える影響って?
□ 家にも、車みたいに「燃費」があるの?
□ お得な土地の見つけ方は?
□ マイホーム購入のタイミング、あなたにとって最適な時期は?
 (こんな疑問にお答えします)

「開催日時」
 週末中心に開催しています。スケジュールで「賢い家づくり勉強会」となっている日時が開催日となります。

「開催形態」
 質疑応答ができるよう、通常1〜3組ぐらいのご家族を対象に少人数で行っています。

「所要時間」
 2時間くらいで、そのあとに質疑応答の時間を設けてあります。

「会場」
 R+house さんたか店、もしくは隣のgallery「慶」にて行います。

「お子様」
 会場内にキッズスペースが用意してありますので、連れてきていただいても結構です。

「申し込みの方法」
 相談会申込みフォームから、「賢い家づくり相談会申込み」と記入いただきお申し込みください。
 数日中に確認メールを送らせていただきます。


※ 他にも随時以下も行っていますので、お気軽にメールフォームよりお問い合わせください。
『実棟見学会』
 引き渡し前の完成棟・建築途中の現場見学・実際に住んでいらっしゃるOB宅訪問など、タイミングに応じてさまざまなバリエーションの実棟をお見せします。

『資金相談会』
 それぞれのご家庭により、ローンで借りられる金額や適応金利は異なります。
 また実際に返済可能な金額をもとにした住宅予算の計画や、教育資金や老後の蓄えなど一生を通じた資金計画など、ベテラン相談員がお客様に即した資金計画の相談に乗らせていただきます。

『土地相談会』
 変形地や高低差のある土地などの割安な土地も、私たち工務店の目でみると差額分を建築費に充てることで素敵なお住まいを実現することは十分可能です。
 また当店自体不動産仲介を営んでおり、お客様の希望エリア・予算などをヒアリングしたうえで最適用地の選定や土地の下見など、宅地建物取引士が土地の相談に乗らせていただきます。
 
※※ 写真は木製モザイクタイルを使った、玄関ニッチ ※※


    【岡崎市−I様邸】 木内浩司先生プレゼンテーション 2016/03/02   
 岡崎市−I様邸の、アトリエ建築家−木内浩司先生によるプレゼンテーションがありました。

 2週間前に建築家ヒアリングを済ませ、今日がお客様に初めて木内先生のプランが提示される日です。
 I様はどんなプランが提示されるか?、ドキドキ・ワクワクで今日の日を迎えられたようです。

 最初にあらためて敷地条件や隣接建物の様子など、今回にプランを考えるにあたって考慮した周辺状況の話し。
 次に初回ヒアリングでお聞きした内容を踏まえた、設計コンセプトの説明。
 そしていよいよ、プラン提示。

 先生の説明の一つ一つを聞き逃さぬよう、ふむふむと相槌を突きながら一生懸命木内先生の言葉に耳を傾けるI様の姿。
 表情が一気に明るくなった瞬間です。

 季節による光の入り方、風の通り道、様々なシチュエーションまで考えた家族・お客様の動線、お子様が大きくなってからの各部屋の使い方(まさに生活のデザインでした)、近隣の建物の位置関係や隣の家の庭で飼っている犬のことまで考えた「I様のための家」。
 そんな言葉が頭をよぎる素晴らしいプランでした。

 特に私が印象的だったのは、広いリビングを夢に描いていらっしゃったI様に、
「リビングの鉄骨階段及び吹き抜け空間を通して2Fのホールを含めた三次元的な広がり感のあるリビング」
「キッチン・リビングから見える庭を同一空間としてとらえた、空間設計」
 実に絶妙な配置で、デザイナー住宅の名に恥じない素敵なプランでした。

 打ち合わせ後にI様が仰っていたのは、
「R+houseでの申し込みの前に何社化のプランを見てきたが、こんなプランを見たことはなかった。」
「R+houseで建てると決めて良かった。」
 との言葉でした。

 私も何棟ものR+houseを手掛けてきましたが、どのお客様もドキドキ・ワクワクのこの瞬間が忘れられないと仰ります。

 R+houseは、「ドキドキ・ワクワクの家づくり」です。
 おもしろそうだと感じられた方がいらっしゃいましたら、ぜひお問い合わせください。

 


PAGE TOP
 




R+house 三河高浜駅前店  (by 未来創建株式会社)    愛知県高浜市沢渡町5丁目32番地    TEL.0566-52-6111/FAX.0566-52-5526